2015年12月25日金曜日

よくある質問への回答

メリークリスマス!GM Vocal Academyです。
今年の最後の更新となりました。皆様有意義な年末を過ごせていますか?

さすがに12月はお忙しい方も多いようで、
スクールについて内容について問い合わせを多く頂いています。
なので、今回は「よくある質問への回答」を掲載しておきます。

Q:声楽教室ではないと書いてありますが、どこがどう違うのですか?

A:当スクールでは現代の音楽にあった歌唱法を主としてレッスンしています。
声楽寄りのオペラやクラシックと、現代の音楽では歌い方が似てる様で違います。
今現在積極的に活動している講師が、生きている音楽を教えます。
アイドルや、バンド、ソロシンガーなど、多様な現代の音楽に対応しています。

Q:具体的にどういったレッスンを行っていますか?

A:一般的なボーカルスクールで行っている、鍵盤で音を出しそれにあわせての発声練習に加え、
デジタルオーディオ‐ワークステーションを用いた擬似レコーディング等を行い、
生徒さんの歌のどこがどうおかしいのか?データによる解析なども行っています。
インターネット環境もあるので、現代のアーティストのどこがどうよいかを解説し、
どうすれば近づけるかなど歌唱の上達に直結するレッスンを行っています。
また、当校では楽器のレッスンも要相談で行っています。

Q:講師はどういった方が在籍していますか?

A:ホームページで紹介している講師以外にも、何名か在籍しています。
基本的に代表講師が実力を認めた人間で、
現在進行形で音楽に関わっている者のみを厳選しています。
講師の実力では他に負けない、絶対的な自信があります。

Q:中学生ですが...受講可能ですか?

A:未成年の方は親権者の同意を頂いています。
ちなみに現時点で中学生から40代の方まで、
幅広い層の生徒が受講しています。

Q:レッスン受講にかかる料金はどういう仕組みですか?

A:外部スタジオ利用時など一部例外は有りますが、
当スクールは基本的に、月々のレッスン料以外は頂いていません。
体験レッスンは無料ですし、入会金もありません。
もちろん教材などの購入もありません。

Q:コースの変更などは、どういった手続きが必要ですか?

A:回数の変更などは、事前に連絡をいただければ柔軟に対応させていただきます。
実際、生徒さんそれぞれの事情は、出来る限り配慮しています。
一度ご相談ください。

その他気になったことは何でもお問い合わせください。
2015年は動けなかった方でも、2016年、飛躍の年にしましょう。
貴方の歌唱力の確実な上昇をお約束します。

GM Vocal Academy福岡天神校 公式HP

2015年12月11日金曜日

圧縮型発声法実践編

こんにちは。GM Vocal Academyです。
街にはクリスマスツリーが美しく飾られ始めました。
師走というだけあってイベント事も多いですね。

今回は「圧縮型発声法実践編」について。

あくびのように喉を開いて歌うのはオペラやクラシック等声楽寄りの歌唱法。
現代の音楽に適した歌唱法はそこから声を圧縮する必要があります。

では具体的に、どうやれば声を圧縮できるか?
簡単な練習法をお教えします。

まず口を大きく開けて「ん~」と発声してみてください。
音の高さは出しやすいものでかまいません。
このとき、鼻が詰まったような感じで、
喉の奥に声を閉じ込めるようにしてみてください。

こうすると、声が口から出ずに、鼻から出ているのを感じられると思います。
鼻を塞いで音が止まるようなら正しく出来ています。

そのまま音を「あ」に変えて「ん~あ~」と発声してみてください。
このとき、舌が上あごから離れるのがはっきり分かると思いますが、
その際に鼻への響きを保ったままにするのが重要です。

こうして出した「あ~」の声は、口っぽさがなく、
響き、通る音であることが自身の耳でも確認できるのではないでしょうか?
音が出ている場所が口よりも高くなっているのが感じられると思います。

この形が現代のロックやポップスで用いられている圧縮型の発声法です。
もちろんこのままだと人によっては癖がある状態なので、
それを自然に行う必要があります。
圧縮型の発声法を常に意識して、自然に出来るようにしましょう!

形だけでない、実際の現代の音楽で使える歌唱法を教えます!
少しでも気になった方は、是非体験レッスンへ!
GM Vocal Academy福岡天神校 公式HP
Template Design: © 2007 Envy Inc.